環境対策・CSR

持続可能な未来を築いていくため
環境問題・CSRに積極的に取り組んでいます。

持続可能な未来を築いていくため、環境に良い製造環境や社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。
社会に与える影響に責任をもつことが、市橋精機株式会社の役割であると考えています。

環境への取り組み

製造環境
弊社のような切削加工主体の工場では作業場のオイルミストや粉塵、床に落ちた切削屑などが、製造環境を悪化させます。弊社では、切削加工においてはドライもしくはセミドライ加工を主体とし、オイルミストの発生を極力抑えています。床に落ちた切削屑も清掃をこまめに行うことにより、工場内を常にクリーンな環境にするよう努めています。
廃棄物
生産活動ででる廃棄物は金属の切削屑と機械油などが主です。金属の切削屑はほぼ100%に近い率でリサイクル可能です。
梱包
出荷する製品の梱包はできるだけ簡素にできるよう努力しています。ただ、扱う製品が精密金型・治工具など衝撃や打撃を与えてはならないものが殆どですので、商品の保護に必要な最小の緩衝材は必要です。緩衝材には焼却してもダイオキシンが発生しないことはもちろんのこと、リサイクル素材などのものを積極的に採用しています。

CSRの取り組み

社会奉仕活動

ワイズメンズクラブ国際協会を通じ、YMCAの支援をはじめ、地域の為の奉仕活動等に参加してます。

ワイズメンズクラブ国際協会西日本区 京都部公式ウェブサイト